実績一覧
  1. HOME  >
  2. 実績一覧   >
  3. 休日の行動調査8時間パック実績一覧

実績の詳細

現在5件中1件~5件目を表示しています。

休日の行動調査8時間パック実績一覧

ご相談内容

一週間前に夫の携帯を見たところ女性とのメールのやり取りがあり
内容を見ると来週末デートをしようといった内容だった。夫はその日
学生時代の男の友人と出掛けると言っており、つじつまが合わない。
携帯を見てしまった自分も悪いがどうしても嘘をつかれるのが我慢できない。
夫が本当は誰と会って何をしているのか知りたい。

調査内容と結果

依頼主様自宅より夫を8時間尾行。
朝10時、夫は自家用車で外出。40分後友人宅マンション前で停車。
車に乗って来たのはやはり女性だった。その後、高級ブランドが並ぶ繁華街で車を駐車し食事と買い物を済ませる。
夫は女性にブランド物をプレゼントしていた。
車に戻り向かった先は女性が住むタワーマンション。二人が出てきたのは部屋に入ってから3時間後のことだった。
その後、夫は女性をある場所まで送りその後自宅へと帰った。
後日夫を問いただすと相手の女性と知り合ったのはキャバクラで、最後に送った場所は
なんと女性が働いているお店だった。

調査日数・時間

休日の行動調査8時間パック×1

依頼者からのコメント

  • 画像を拡大
調査員からのコメント

今回のケースでは、夫の収入が高額で経済的に余裕もあることからキャバクラという出会いをきっかけに浮気が始まってしまいました。実は最近こういったケースは非常に多く金銭的なやり取りも多々見られます。依頼主様が夫の携帯を見てしまった行為は道徳的観点を抜きにすれば現法律上は問題はありません。それだけ夫のそれまでの行動が不審に思えたのでしょう。浮気の証拠が発覚した直後は精神的にも不安定になってしまう方が多いのですが、当社ではアフターカウンセリングを行い依頼主様を最前の解決に向けてお手伝いいたします。

調査員

素行・浮気調査1時間〜実績一覧 休日の行動調査8時間パック実績一覧

ご相談内容

一度夫の浮気に気づき、その時は相手の女性にも二度と会わないと約束してもらった。
2カ月後不審な行動があったので、夫の外出の後を着けたところその時の女性と会っているところを見てしまった。本気で離婚を考えており子供もいることから裁判のことも考えて浮気の証拠をつかんでほしい。

調査内容と結果

依頼主様自宅より夫を8時間尾行。
12時、夫は自家用車で外出。1時間後ファミリーレストランで車を止める。
お店に入るとなかでは浮気相手の女性が出迎えた様子。2時間後、2人はお店を出ると
夫の車に乗り込み車を走らせ向かった先はラブホテルだった。
駐車場に車を止め二人で中に入る姿を確認。3時間後、浮気相手の乗った夫の車が出てくる。
最初に待ち合わせをしたレストランで女性を降ろすと、女性は乗ってきた自分の車に乗り込み自宅に帰った。その後夫は妻の待つ自宅へと帰った。

調査日数・時間

浮気調査&慰謝料8時間パック×1

依頼者からのコメント

  • 画像を拡大
調査員からのコメント

最近離婚を決意されてからの依頼が多くなっております。ご自身で浮気を知ってしまい、一度は離婚を思いとどまったものの相手が実は浮気相手と切れていなかったというケースです。この場合依頼主様は裁判を見越しての決定的な証拠を求めての依頼になりますので私どもといたしましても緻密な調査計画を練るために事前に依頼主様にご協力いただき配偶者並びに浮気相手の情報をできるだけ集めます。今回のケースでは浮気相手の住まいに関する情報や過去に浮気が発覚した時の細かい経緯等です。また、自家用車に浮気相手が乗車する可能性があったため事前に車内に盗聴器を仕掛けました。その結果写真だけでなく二人の不貞行為を決定づける会話の証拠を掴むことができました。

調査員

休日の行動調査8時間パック実績一覧

ご相談内容

同棲・婚約している彼がいる。
彼のポケットに入っている風俗のカードを見つけてしまった。
彼は友人からもらったと言っているが以前もインターネットで風俗のお店を調べている履歴を見たことがあり疑ってはいた。自分には絶対行かないと約束している彼が実は風俗に通っているのか確かめたい。

調査内容と結果

依頼主様の彼が男性の友人と会う予定日当日。
彼が自宅から外出するところから尾行開始。電車に乗り30分後、待ち合わせ場所で友人3人と合流。3人は家電量販店等で約2時間買い物を済ませた後、居酒屋へ入店。
飲食をすること2時間、お店から出てくる。次に向かった先は女性が接客をするガールズバー。そこで1時間お酒を飲み、最後に向かったのがいわゆる風俗店だった。
待ち時間を含めて合計1時間半をそのお店で過ごすと3人は駅へと向かっていった。

調査日数・時間

食事調査8時間パック

依頼者からのコメント

  • 画像を拡大
調査員からのコメント

配偶者や婚約者の風俗通いに悩まされている方は非常に多いです。
仮に離婚原因や婚約破棄の原因にする場合どういった経緯で風俗に行ったのか、どの程度相手の有責を主張できるかによって慰謝料等も変わってきますので証拠をおさえることは大変重要です。今回のケースでは依頼主様に婚約破棄の意志はありませんでしたが、彼の結婚に対する真意を知り、結婚後の夫婦生活を改めて話し合うとても良いきっかけになったとのことです。

調査員

休日の行動調査8時間パック実績一覧

ご相談内容

最近妻の外出が増えており、夜遅くなることも多くなった。妻は同窓会であった学生時代の仲の良かった同級生と頻繁に遊んでいると言っているが下着や化粧、お金使いがあきらかに荒くなり、携帯電話も肌身離さず持つようになった。離婚は全く考えてないが、浮気をしているのであればなんとかその男性と別れさせたい。

調査内容と結果

事前に同級生と出掛けると依頼主様が妻に確認した当日。夕方妻が外出したところを尾行。電車を乗り継ぎ目的駅に到着。待ち合わせ場所に来たのは同い年の男性だった。簡単に食事を済ませると、2人はホテル街へと歩いていく。妻は特に嫌がる様子もなく、途中でコンビニに寄ったあと男性と慣れた様子でラブホテルに入った。2人は3時間ホテルで時間を過ごし、駅で別れた。その後再び別日に調査を行ったところ妻は再び同じ男性とホテルに行くところを確認できた。

調査日数・時間

休日の行動調査 8時間パック

依頼者からのコメント

  • 画像を拡大
調査員からのコメント

今回のケースでは依頼主様に離婚の意志はなく、相手と別れさせたいという動機での調査依頼でした。また、配偶者の妻も浮気相手に本気ではなく依頼主様への気持ちが充分にあるということで結果無事に復縁することができましたが、何より依頼主様がこの状況を放置せずに早期解決に動かれたことが復縁できた1番の要因ではないでしょうか。もし妻の浮気がこのまま続いていたらお互いの感情は変化し、結果は違ったものになったのかもしれません。では早期解決とは何か、まず何から始めれば良いのか?それはあなたの気持ちを私どもに素直に伝えていただくことです。匿名相談だからまともに相手にされないのではと考える方がいらっしゃいますが、今回の依頼主様とは匿名でのやり取りが複数回続いての依頼でした。その間弊社から個人情報をお伺いすることは一切ありません。なにから話せば良いのかは相談員が丁寧に説明させていただきます。

調査員

休日の行動調査8時間パック実績一覧

ご相談内容

夫の言動に不審感。
これまで仕事が終わると殆ど真っ直ぐ帰宅し、休日の土日も自宅で過ごす事が多かった夫が、残業や休日出勤と言って出かけるようになった。服装や下着を気にしたり、最近、携帯電話を手離さなくなったり、こそこそとメールしており、不安になって休日出勤時に夫の会社に行ってみたら、夫の車は会社駐車場に見当たりませんでした。信じる気持ちもある中、事実が知りたいので、夫の行動を調査して欲しい。

調査内容と結果

休日出勤の日の行動を調査。
休日、自宅より車で出た夫は、勤務先とは異なる方向へと走行し、途中 携帯電話で誰かと話しながら、郊外にあるスーパー屋上駐車場へ。
当社調査員が遠目から監視していると夫の車輌は、同屋上駐車場に駐車されていた軽自動車の横に駐車。 その後、同軽自動車運転席より30歳前後の女性が下車し、夫の車助手席に乗り込むのを確認。その後、ご主人と女性の二人は夫の車で楽しそうにドライブしたり、食事をしたりした後、郊外にあるラブホテルに入室。
相手女性の身元を調べたところ、会社同僚であり、主婦である事が判明した。

調査日数・時間

休日の行動調査8時間パック

依頼者からのコメント

  • 画像を拡大
調査員からのコメント

今回は予算が限られている中でより効率的に夫の不貞の事実を突き止めるために調査日時の打ち合わせを何度も繰り返しました。その結果一度の調査で夫の不貞行為の証拠を押さえることができました。弊社では調査保証制度も設けており、万が一調査が失敗したときには追加負担なく別日程で再度調査をさせていただいておりますが、いずれにしても早期発見にこしたことはありません。ですから依頼主様にできる限りご協力いただき、調査相手の行動パターンを事前に分析することにより、通常よりも精度の高い調査が可能になります。

調査員

お電話でのお問合せはこちらからどうぞ

0120-313-256

このページのトップへ